topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 薬師寺

 寺社の種類:法相宗の大本山、西国薬師四十九霊場1番
 創建の時期:天武天皇9年(680年)天武天皇(勅願)
 所在地:奈良県奈良市西ノ京町
 訪問日:2009年2月22日

 

薬師寺は興福寺とともに法相宗の大本山です。また平城京周辺において朝廷の保護を受けた南都七大寺のひとつに数えられ寺院、本尊は歴史の教科書でもおなじみの薬師如来です。

薬師寺の金堂
薬師寺の講堂

駐車場に車を停め狭い路地を暫く歩くと南門です。広い境内には見上げる高さの大きな金堂が建っていました。

広い金堂の中には国宝と言う薬師三尊像が祀られていました。

薬師寺の薬師三尊
薬師寺の薬師三尊
薬師寺の薬師三尊
薬師寺の東塔

境内には東西2基の三重塔が建っています。国宝に指定されている東塔は創建当時より現存する建物です。

西塔は昭和56年(1981年)に再建された新しい塔です。

薬師寺の西塔
境内には梅の花
 Back