topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 大和神社(おおやまとじんじゃ)

 寺社の種類:神社、内社(名神大)・二十二社・官幣大社・別表神社
 創建の時期:崇神天皇12年
 主祭神:日本大国魂大神、八千戈大神、御年大神
 社殿の様式:春日造
 所在地:奈良県天理市新泉町星山306
 訪問日:2009年2月21日

 

日本大国魂大神を祀る古い神社です。遣唐使が唐に渡るとき交通の安全を祈願したとも伝えられるところです。また戦前は名前が同じことから戦艦大和の守護神となっていました。

大和神社
拝殿の先には本殿が見えます

広い杉林の参道を進むと幾つかの摂社が立ち並んでいます。大きな拝殿その奥に本殿が見えます。

大和神社の案内板
赤い奉納幟がはためくたかおおかみ神社

大和神社の左手には赤い奉納幟がたなびく高おかみ神社がありました。

 Back