topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 春日山林泉寺

 寺社の種類:寺院、曹洞宗
 創建の時期:明応6年(1497年)、長尾能景
 所在地:新潟県上越市中門前
 訪問日:2008年8月12日

 

林泉寺は春日山の山腹にある曹洞宗の寺院で、上杉氏の菩提寺として知られています。上杉謙信も7歳で林泉寺に預けられ住職の天室光育から学問を学んだと言います。

林泉寺の総門
林泉寺の山門

参道の先には春日山の扁額を掲げる大きな山門があります。山門の裏には義第一の扁額が、上杉謙信ゆかりの寺と言うことが判るものです。

義第一の扁額が掲げられています
山門の天井には龍の天井絵

禅宗の寺らしい質素な境内には鐘楼や本堂が立ち並んでいます。

鐘楼と本堂
本堂には上杉謙信像

杉木立の中に謙信公墓所がありました。上杉氏が会津に移封になった時、謙信公の墓所は林泉寺と一緒に会津に移ったと言います。しかしここにもまた墓所は残ったのでしょう。

謙信公墓所の石段
上杉謙信公墓所
川中島戦没者の供養塔
供養塔
 Back