topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 法養寺薬師堂(目薬師)

 寺社の種類:お寺
 創建の時期:室町時代末期
 所在地:埼玉県秩父郡小鹿野両神薄
 訪問日:2008年3月11日

 

法養寺薬師堂は室町時代末期の建立の古刹、目薬寺としても知られところです。阿吽の扁額を掲げる山門には仁王像が安置されています。

法養寺の仁王門
阿吽の扁額が掲げられています
正面に大きな薬師堂
古い薬師堂

参道の奥には古い薬師堂があります。目のご利益があるとしてたくさんの絵馬が奉納されていました。これをめめ絵馬と言うようです。

たくさんのめめ絵馬
千羽鶴も奉納されています
 Back