topimg

あの頂を越えて

神社参拝

~神社を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~神社参拝:神社を訪ねて~

 武蔵御嶽神社

 寺社の種類:式内社、府社
 創建の時期:崇神天皇7年(紀元前91年)と伝えられる
 所在地:東京都青梅市御岳山
 訪問日:2007年12月15日

 

御嶽神社は奥多摩の御岳山の山頂に鎮座する神社です。山岳信仰の霊場として武蔵、相模の信仰を集めたところです。

またここにも日本武尊の東征の伝説が残っています。拝殿前の恐ろしげな顔の狛犬は道に迷った日本武尊が山中で出会った白狼の話を伝えるものでしょう。

古くから武将などの崇拝受けたことから、宝物殿には畠山重忠が奉納したと言う、国宝赤糸威大鎧(あかいとおどしのおおよろい)や鎧、太刀などが収められています。

石段の上に御岳神社の拝殿
社務所の先に日ノ出山
宝物殿
恐ろしげな顔の狛犬
恐ろしげな顔の狛犬
朱塗りの拝殿

御岳山の拝殿の奥には本殿、その奥には奥宮遥拝所や旧本殿の常盤堅盤神社、狼をまつる大口真神社などがあります。またこの傍には御岳山の山頂を示す石柱もありました。

本殿の奥に常盤堅盤神社
御嶽神社旧本殿の案内板
本殿の奥にたくさんの石碑
神明社
旧本殿の常盤堅盤神社
彫刻が施された常盤堅盤神社
狼を祀る大口真神社
御岳山山頂の石柱
大口真神社
奥宮遥拝所
奥の院と鍋割山
巨福社
北野社
皇御孫命社
東照社
神山霊土歌碑
八神社などの摂社
摂社の案内
二柱社
御嶽蔵王権現の柱
その他のコース・山行記録
 Back