topimg

あの頂を越えて

寺院参拝

~お寺を訪ねて~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~寺院参拝:お寺を訪ねて~

 亀居山大願寺(厳島弁財天)

 寺社の種類:真言宗の寺院
 創建の時期:開基は不明、建仁年間(1201〜1203年)僧了海により再興
 所在地::広島県廿日市市宮島町
 訪問日:2006年11月8日

 

大願寺は厳島にある真言宗の古刹です。明治の神仏分離令までは嚴島神社の普請奉行として寺院の修理、造営を一手に担い、千畳閣、五重塔、多宝塔などから形成される厳島伽藍の中心をなしていました。

大願寺の山門
日本三弁才天が祀られる
大願寺の本堂
厳島弁財天の奉納提灯
不動明王
弁財天の使いとされる厳島龍神

ここの弁財天は厳島弁才天と言われ江ノ島弁財天、竹生島神社とともに日本三弁才天の一つです。神仏混合の本地垂迹では厳島神社の市杵島姫命と仏教の弁財天が同一視されていたと言います。

 Back