topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ミツデウラボシ 

 名 前
ミツデウラボシ
 和 名
三出裏星 
 科目名
ウラボシ 
 属 名
ミツデウラボシ 
 分 布
北海道(南西部)・本州・四国・九州 
 生育地
低山で岩の上 
 分 類
シダ植物 
 花 期
 
 花の色
 
 高 さ
 
 別 名
 
ミツデウラボシ属で最も普通に見られるシダです。葉が3つに分かれることから名付けられました。
葉は長い柄を持ち単葉、成長すると基部で大きく3裂する。胞子嚢群は葉の裏側、主脈に沿って左右に一列、形は円形。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back