topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 セイタカアワダチソウ 

 名 前
セイタカアワダチソウ
 和 名
背高泡立草 
 科目名
キク 
 属 名
アキノキリンソウ 
 分 布
帰化植物 
 生育地
平地・丘陵地の土手や荒地 
 分 類
多年草 
 花 期
10〜11月 
 花の色
黄色 
 高 さ
1〜2.5m 
 別 名
 
セイタカアワダチソウ:江戸川周辺
2006.10.12 江戸川周辺
丘陵地の土手や荒地などに生える多年草。北アメリカ原産の帰化植物で戦後、各地で大繁殖しています。
地下部からアレロパシー物質を分泌し他の植物種子発芽を抑制ため、大きな群落を形成することがあります。花粉アレルギーの元凶などの濡れ衣を着せられたこともあって、嫌われる植物のひとつになってしまいました。
大型の円錐花序を出し黄色い頭花を多数付けるのが特徴。
セイタカアワダチソウ:江戸川周辺
2006.10.12 江戸川周辺
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back