topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ホタルブクロ 

 名 前
ホタルブクロ
 和 名
蛍袋、火垂袋 
 科目名
キキョウ 
 属 名
ホタルブクロ 
 分 布
北海道(南西部)・本州・四国・九州 
 生育地
平地・丘陵地 
 分 類
多年草 
 花 期
6〜8月 
 花の色
淡赤色 
 高 さ
80cm 
 別 名
チョウチンバナ(提灯花)、ツリガネグサ(釣鐘草)、フウリンソウ(風鈴草) 
ホタルブクロ
2017.06.16 上郷市民の森 
山野に生える多年草。釣鐘状の花をぶら下げるように咲かせます。花の色は白色から濃い赤紫色まで変化があります。昔からよく親しまれてきた植物らしく、アメフリバナやトックリバナなど数々の方言があります。花の中に子どもがホタルを入れて遊んだからついたという説と、火垂袋(提灯の古語) に見立てたという説があります。
萼片と萼片の間に副萼片が捲れあがっている。
ホタルブクロ
2017.06.16 上郷市民の森 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back