topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 クマガイソウ 

 名 前
クマガイソウ
 和 名
熊谷草 
 科目名
ラン 
 属 名
アツモリソウ 
 分 布
北海道(南西部)・本州・九州 
 生育地
山地の林内 
 分 類
多年草 
 花 期
5〜6月 
 花の色
淡緑色 
 高 さ
30〜40cm 
 別 名
ホロカケソウ(母衣掛け草) 
クマガイソウ:京都化野
2008.04.30 京都化野
山地の竹林や杉林に生える多年草。葉は扇状円形で2枚が対生し放射状の縦しわが目立ちます。花茎の先に大型の花を付けます。大きな弁唇を源平合戦の熊谷直実のホロに見たて名付けたものと言います。
葉は扇状円形で2枚が対生する。茎の先に袋を下げたような淡緑色の花を付ける。
クマガイソウ:京都化野
2008.04.30 京都化野
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back