topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ツルカノコソウ 

 名 前
ツルカノコソウ
 和 名
蔓鹿子草 
 科目名
オミナエシ 
 属 名
カノコソウ 
 分 布
北海道・本州・四国・九州 
 生育地
山地の湿ったところ 
 分 類
多年草 
 花 期
4〜5月 
 花の色
白色、淡桃色 
 高 さ
20〜40cm 
 別 名
ハルオミナエシ(春女郎花) 
特につぼみの形が鹿子模様に似ていることからカノコソウ名前があります。ツルの名が付いていても蔓性ではなく茎の基部から長い送出枝を出し地上を這って繁殖します。
花の色は白色または淡桃色、葉は対生し羽状に全裂する、雄しべが花冠から突き出す。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back