topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 オオバタケシマラン 

 名 前
オオバタケシマラン
 和 名
大葉竹縞蘭 
 科目名
ユリ 
 属 名
タケシマラン 
 分 布
北海道・本州(中部以北) 
 生育地
深山の林下 
 分 類
多年草 
 花 期
6〜8月 
 花の色
白色 
 高 さ
50〜100cm 
 別 名
 
深山の林下に咲く多年草。茎は2分枝するものが多い。葉は卵状長楕円形で裏面は白っぽい。葉腋から細い花柄を下げ下向きに花を付けます。花柄はほぼ直角に曲がります。花被片は淡緑色で披針形、先は反り返ります。液果は球形で秋には赤く熟します。
葉は大きく卵形披針形で互生し茎を抱きます。花柄に関節があり途中でねじれるのが特徴。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back