topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 マルバマンサク 

 名 前
マルバマンサク
 和 名
丸葉満作 
 科目名
マンサク 
 属 名
マンサク 
 分 布
北海道(西南部)・本州(東北〜鳥取の日本海側) 
 生育地
山地 
 分 類
落葉高木 
 花 期
3〜4月 
 花の色
黄色 
 高 さ
2〜5m 
 別 名
タニイソギ 
北海道西南部から鳥取の日本海側に分布するマンサクの変種、葉の先が丸みを帯びるのが特徴です。
葉は倒卵形または倒卵状円形で先は半円形になる。花は黄色で4枚の花弁はひも状で屈曲する。
マンサクに似た花
トサミズキヒュウガミズキ、マルバマンサク、マンサク
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back