topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 クスダマツメクサ 

 名 前
クスダマツメクサ
 和 名
薬玉詰草 
 科目名
マメ 
 属 名
シャジクソウ 
 分 布
帰化植物 
 生育地
河川敷や空き地など 
 分 類
一年草 
 花 期
5〜9月 
 花の色
黄色 
 高 さ
5〜30cm 
 別 名
ホップツメクサ 
クスダマツメクサ
2013.07.13 大雪湖湖畔
西アジア、北アフリカ原産の帰化植物、空き地や河川敷などに生える一年草。コメツブツメクサと良く似ているが背丈も高く花も大きいのが特徴。
葉は楕円形の小葉で3枚、頂小葉には柄がある。鮮黄色の蝶形の花は大きく旗弁の脈に沿ってしわがあるのも特徴。
クスダマツメクサ
2013.07.13 大雪湖湖畔
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back