topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 フタバアオイ 

 名 前
フタバアオイ
 和 名
 
 科目名
ウマノスズクサ 
 属 名
カンアオイ 
 分 布
北海道・本州・四国・九州 
 生育地
山地の林内 
 分 類
多年草 
 花 期
3〜5月 
 花の色
赤紫色 
 高 さ
 
 別 名
カモアオイ 
山地の林内に生える多年草。茎は地上を張って延び、2枚の卵心系の葉が対生します。葉柄の下に紫褐色の花を付けます。徳川家の家紋として、また賀茂神社の葵祭にも用いられます。
葉は2枚対生し、幅が広く先が尖り複雑な皺がある、花の色は赤紫色
フタバアオイ:熊倉山
2010.05.01 熊倉山
フタバアオイ:熊倉山
2010.05.01 熊倉山
フタバアオイ:熊倉山
2010.05.01 熊倉山
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back