topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 コヒルガオ 

 名 前
コヒルガオ
 和 名
小昼顔 
 科目名
ヒルガオ 
 属 名
ヒルガオ 
 分 布
本州・四国・九州 
 生育地
草地や道端 
 分 類
多年草 
 花 期
6〜8月 
 花の色
白色 
 高 さ
つる性 
 別 名
 
コヒルガオ
2015.05.22 阿久和川周辺
日当たりのよい草地や道端に生えるつる性の多年草。花が昼間咲くことから名付けられました。
花茎の上部に縮れたひれがでる、葉は三角形で基部が鉾形に横に張り出す。
ヒルガオに似た花
コヒルガオ、ヒルガオ
コヒルガオ
2015.05.22 阿久和川周辺
コヒルガオ
2015.05.22 阿久和川周辺
コヒルガオ
2015.05.22 阿久和川周辺
コヒルガオ:新松戸周辺
2012.07.22 新松戸周辺
コヒルガオ:新松戸周辺
2012.07.22 新松戸周辺
コヒルガオ:江戸川周辺
2010.05.31 江戸川河川敷
コヒルガオ:江戸川周辺
2010.05.31 江戸川河川敷
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back