topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ハマヒルガオ 

 名 前
ハマヒルガオ
 和 名
浜昼顔 
 科目名
ヒルガオ 
 属 名
ヒルガオ 
 分 布
北海道・本州・四国・九州 
 生育地
海岸の砂浜 
 分 類
多年草 
 花 期
5~6月 
 花の色
淡紅色 
 高 さ
つる性1~2m 
 別 名
 
ハマヒルガオ
2018.05.22 真鶴岬
海岸の砂地に群生する。地下茎は砂中をはい、茎はつる性となる。淡紅色の漏斗状の花を付ける。
葉は互生し腎臓形で厚く光沢がある。
ヒルガオに似た花
コヒルガオ、ハマヒルガオ、ヒルガオ
ハマヒルガオ
2018.05.22 真鶴岬
ハマヒルガオ
2018.05.22 真鶴岬
ハマヒルガオ
2018.05.22 真鶴岬
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back