topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 シモツケソウ 

 名 前
シモツケソウ
 和 名
下野草 
 科目名
バラ 
 属 名
シモツケソウ 
 分 布
本州(関東以西)・四国・九州(太平洋側) 
 生育地
山地の日当たりのよいやや湿ったところ 
 分 類
多年草 
 花 期
7〜8月 
 花の色
淡赤色 
 高 さ
30〜100cm 
 別 名
クサシモツケ 
山地の日当たりのよいところに生える多年草。やや湿った草原から湿原の周辺などに生育します。葉は5〜10裂した掌状の奇数羽状複葉ですが頂小葉が大きく、一枚の葉に見えます。茎頭に紅色の小さな花を散房状に多数付けます。
湿原の周辺などで群生していると、ピンクの穂が広がったようで美しい花です。
葉は掌状裂に5〜7裂する、花は淡赤色なのが特徴。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back