topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 コハコベ 

 名 前
コハコベ
 和 名
小繁縷 
 科目名
ナデシコ 
 属 名
ハコベ 
 分 布
北海道・本州・四国・九州・琉球 
 生育地
平地・丘陵地の路傍 
 分 類
1年草 
 花 期
3〜9月 
 花の色
白色 
 高 さ
10〜30cm 
 別 名
 
平地・丘陵地の路傍に生える1年草。春の七草の一つで小鳥の餌などにも利用されています。 花弁が基部近くまで2裂し10花弁ように見えます。また花弁が萼片より短く萼片に腺毛が有るのが特徴です。
花は白色の5弁花、先が2つに分かれ10弁に見える。雌しべの先端が3つに分かれる、ウシハコベは5つに分かれます。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back