topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ナガハシスミレ 

 名 前
ナガハシスミレ
 和 名
長嘴菫 
 科目名
スミレ 
 属 名
スミレ 
 分 布
北海道(西南部)・本州(日本海側) 
 生育地
低地〜山林 
 分 類
多年草 
 花 期
4〜5月 
 花の色
淡青紫色 
 高 さ
5〜15cm 
 別 名
テングスミレ 
ナガハシスミレ
2017.05.21 越後湯沢
低地〜山地に生えるスミレ。葉は円心形で先がとがり浅い鋸歯があります。花の後ろに長く距が伸びることから天狗の鼻にちなんでテングスミレとも呼ばれています。
地上茎のあるスミレ、花は淡紅紫色、側弁は無毛、距は長く伸びる、葉は円心形で先が尖る。
ナガハシスミレ
2017.05.21 越後湯沢
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back