topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 セキヤノアキチョウジ 

 名 前
セキヤノアキチョウジ
 和 名
関屋の秋丁字 
 科目名
シソ 
 属 名
ヤマハッカ 
 分 布
本州(関東・中部) 
 生育地
山地の木陰 
 分 類
多年草 
 花 期
9〜10月 
 花の色
青紫色 
 高 さ
30〜90cm 
 別 名
 
関東〜中部の山地の木陰に生える多年草。葉は対生し長楕円形で鋸歯があります。葉の裏面には細かい毛があります。細長い花柄の先に青紫色の唇形状の花を多数つけます。
箱根の関所の番小屋(関屋)の周辺に咲くことから名付けられたと言います。
関東、中部地方に分布する。葉は長楕円形で先が尖る。花茎にたくさんの花を付ける。花柄が長く無毛。
セキヤノアキチョウジ:御岳山
2009.09.27 御岳山
セキヤノアキチョウジ:御岳山
2009.09.27 御岳山
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back