topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 クワガタソウ 

 名 前
クワガタソウ
 和 名
鍬形草 
 科目名
ゴマノハグサ 
 属 名
クワガタソウ 
 分 布
本州(東北南部〜紀伊半島) 
 生育地
山地のやや湿った林内 
 分 類
多年草 
 花 期
5〜6月 
 花の色
淡白紫色 
 高 さ
10〜25cm 
 別 名
 
クワガタソウ
2015.05.06 鍋割山
山地のやや湿った林内に生える多年草。全体にまばらな毛があります。葉は対生し卵形で先が尖ります。枝先に小さな花を数個付けます。関東以西の太平洋側に多く分布します。
果実と細い萼の形が兜の鍬形に似ているのでクワガタの名前が付きました。
茎の毛が屈出する、葉は卵形でのこぎり状の鋸歯がある、花は淡紫色のことが特徴。
クワガタソウ
2015.05.06 鍋割山
クワガタソウ
2015.05.06 鍋割山
クワガタソウ
2015.05.06 鍋割山
クワガタソウ:武川岳
2012.05.19 武川岳
クワガタソウ:川苔山
2008.06.07 川苔山
クワガタソウ:川苔山
2008.06.07 川苔山
クワガタソウ
2008.05.16 鳴神山
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back