topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 チチブシロカネソウ 

 名 前
チチブシロカネソウ
 和 名
秩父白金草 
 科目名
キンポウゲ 
 属 名
チチブシロカネソウ 
 分 布
本州(長野以東) 
 生育地
石灰岩や蛇紋岩地のやや湿った林 
 分 類
多年草 
 花 期
5月 
 花の色
白色 
 高 さ
20〜35cm 
 別 名
 
秩父地方で最初に発見されたもので日本で唯一のチチブシロカネソウ属、茎葉は1〜2回3出複葉です。茎の先に3〜5個の5弁の花を付けます。
茎葉が1〜2回3出複葉
シロカネソウに似た花
シロカネソウ、チチブシロカネソウ、トウゴクサバノオ
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back