topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 ハルシャギク 

 名 前
ハルシャギク
 和 名
波斯菊 
 科目名
キク 
 属 名
ハルシャギク 
 分 布
帰化植物 
 生育地
栽培されているほか荒れ地や路傍に野生化 
 分 類
一年草 
 花 期
6〜8月 
 花の色
黄色 
 高 さ
60〜120cm 
 別 名
ジャノメソウ 
ハルシャギク
2015.06.07 平戸永谷川
北米西部原産の帰化植物。明治の初期に観賞用に導入されたました。荒地や路傍に野生化しています。舌状花の基部が褐色であることから蛇の目菊の名前が付けられました。
花は黄色、舌状花は8枚で中心部が紫褐色のものが多い、筒状花は筒状花は暗赤褐色、葉は対生し羽状に深裂する。
ハルシャギク
2015.06.07 平戸永谷川
ハルシャギク
2015.06.07 平戸永谷川
ハルジャギク
2015.06.07 平戸永谷川
ハルシャギク
2015.06.06 平戸永谷川
ハルシャギク
2015.06.06 平戸永谷川
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back