topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 キツネアザミ 

 名 前
キツネアザミ
 和 名
狐薊 
 科目名
キク 
 属 名
キツネアザミ 
 分 布
本州・四国・九州・琉球 
 生育地
平地・丘陵地の畑や路傍 
 分 類
多年草 
 花 期
5〜6月 
 花の色
赤紫色 
 高 さ
60〜90cm 
 別 名
 
平地・丘陵地の畑や路傍に生える多年草。葉は羽状に深裂し、裏には綿毛が生えています。頭花は紅紫色で、枝先に赤紫の花を上向きに付けます。総苞は球形で、総苞片背面の上部にとさか状の突起があります。古代に農耕と共に渡来した史前帰化植物であると考えられています。
キツネアザミはアザミとは異なるキツネアザミ属の花です。
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back