topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 コマツヨイグサ 

 名 前
コマツヨイグサ
 和 名
小待宵草 
 科目名
アカバナ 
 属 名
マツヨイグサ 
 分 布
帰化植物 
 生育地
海辺や河原など 
 分 類
 
 花 期
5〜10月 
 花の色
黄色 
 高 さ
50cm 
 別 名
 
北米原産の帰化植物。待宵草の中でいちばん小さな花です。
花の咲き殻は赤くなって萎む。葉は倒披針形、下部の葉は羽状に中裂し縁は波を打つ。茎は立たずに地を這う。
コマツヨイグサ
2015.06.04 茅ヶ崎周辺
コマツヨイグサ
2015.05.22 阿久和川周辺
コマツヨイグサ
2015.05.22 阿久和川周辺
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back