topimg

あの頂を越えて

野山で出会った花

~花の詳細~

あの頂を越えて

homeBtn backBtn

~花の詳細~

 カタバヤブマオ 

 名 前
カタバヤブマオ
 和 名
堅葉藪苧麻 
 科目名
イラクサ 
 属 名
カラムシ 
 分 布
本州・四国・九州 
 生育地
海岸近く、湿気の多い内陸の林縁 
 分 類
多年草 
 花 期
8〜10月 
 花の色
緑白色 
 高 さ
1〜2m 
 別 名
 
カタバヤブマオ
2016.07.26 横浜自然観...
葉の質が厚くて堅く、全体がが藪苧麻に似ていることから名付けられました。
葉は対生し卵円形、質は厚く硬い。成熟した葉の先は大きく3裂する。花は数珠状の細長い穂になる。
カタバヤブマオ
2016.07.26 横浜自然観...
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。
 Back